ロゴ

【カナダ】現地で加入ができる!ワーホリや留学生向け現地保険【BIIS】がお得!

カナダ ワーホリ

こんにちは。マサキン(@masax420)です。

現在、カナダバンクーバーにワーホリ中の筆者が、現地で加入ができるワーホリや留学生向けのカナダ現地保険【BIIS(ブリッジス・インターナショナル保険サービス)】に加入したので内容をまとめました。

  • これからカナダに来る方や、到着してから海外保険の加入が必要な方へ参考となる記事です。

カナダにワーホリで1年間、滞在予定の方におすすめの海外保険の組み合わせは、「カナダ入国~3ヶ月間はクレジットカード付帯保険の利用(無料)」⇨「残り9ヶ月間を現地加入ができる「BIIS」から加入」です。

僕たちが利用した【クレジットカード付帯の海外保険】は下記の記事を参考にしてください。

BIIS(ブリッジス・インターナショナル保険サービス)とは?

BIIS(ブリッジス・インターナショナル保険サービス)は日本語のサポート・安心と信頼のある保険仲立人(保険ブローカー)です。
インターシティ・グループの一員で、現在ではカナダ・オランダ・アメリカに80支店以上を抱え、1000人近い従業員を抱えるカナダの大手保険仲立人(保険ブローカー)グループです。
日系資本が入った日本人のための損害保険(自動車保険、住宅総合保険、ビジネス商業保険)、旅行保険、歯科医療保険を中心に扱う保険事務所になります。

会社概要

トロント支店の所在地
↪︎151 Bloor St. West, Suite 850, Toronto ON M5S 1S4

バンクーバー支店の所在地
↪︎1030 West Georgia St., Suite 901, Vancouver BC V6E 2Y30

カナダの医療費は高額

カナダで保険に加入していない場合、疾病および傷害治療費用の目安は以下のとおりです。スポーツをされる方であれば、補償限度額は最低でも $50,000以上をお勧めいたします。

  • 一般医に相談:およそ$100〜$200
  • 外来で病院の緊急室で治療:およそ$300~$600
  • 病院の大部屋に入院(一日):およそ$1,200~$3,500
  • 病院の集中治療室に入院(一日):およそ$2,000~$5,000

こちらでスキー、スノーボード、乗馬、マウンテンバイク、スケートボード、 インラインスケートその他スポーツをしていて事故が発生しケガをした場合、治療費が $10,000 を超えることは一般的ですので補償額は最低でも $50,000 をお勧めいたします。

保険更新(再加入)前に生じた傷害あるは疾病による症状は更新(再加入)後の保険では補償対象外となりますので、滞在期間がお分かりの場合は、期間を通してご加入されることをお勧めいたします。

ワーホリ・観光者向けビジター旅行保険

ワーキングホリデーや観光者および州政府健康保険の待機期間中の方がカナダの【ビジター旅行保険】に加入ができます。不測の状況により起きた緊急時のケガや病気にかかる費用の補償に対応しています。
↪︎ちなみに現在ワーホリ4ヶ月目の僕はこちらの【ビジター旅行保険】に加入させていただいてます。

ビジター旅行保険は2社から選択が可能

こちらの【ビジター旅行保険】は2種類の保険会社から選べるようになっています。それぞれ【Allianz Global Assistance】⇄【TuGo】と会社は違いますが差ほど「保険料」や「保証内容」の違いはありません。
↪︎ちなみに僕の場合は【Allianz社のビジター旅行保険】に加入中です。

⓵Allianz(保険会社)

会社概要

↪︎資産運用会社などを傘下に持つ世界有数の金融グループで、フランクフルト証券取引所上場企業のドイツの保険会社です。

加入条件

  • カナダの州政府健康保険加入者、有資格者でないこと。
  • 加入時に健康であり、保険加入期間中に医療行為を受ける理由が無いこと。
  • 各種介護、老後、療養、リハビリ施設に滞在していないこと。
  • すでに保険約款に記述されている疾病に罹っていないこと。

引用:BIIS公式ページ

保険料の例(Allianz)

保険料医療費最高補償限度額によって異なります。
1日単位で加入でき、最低保険料は$20です。一度にご加入いただける最高加入期間は365日間あるいは366日間です。(2020年2月を含む場合。)
単位はすべてカナダドルです。

  • 保険料の例👉24歳が【補償限度額$10,000】に【180日間】加入した場合⇨$1.66 x 180日=$298.80となります。月平均は約60ドルです。(=円換算5,000円程)
  • 保険料の例👉36歳が【補償限度額$50,000】に【30日間】加入した場合⇨$2.76 x 30日=$82.80となります。(=円換算6,600円程)
  • 僕の保険料の場合👉28歳で【補償限度額$25,000】に【270日間】加入中⇨$2.32 x 270日=$626.40となっています。月平均は約70ドルです。(=円換算5,600円程)

自己負担額を上げると、以下の保険料割引きがあります。
自己負担額
↪︎$100⇨5%割引
↪︎$250⇨10%割引

引用:BIIS公式ページ

補償内容

  • 緊急治療 – 加入補償限度額まで 急性で突発に発生した不測の緊急傷害・疾病の治療費(入院、外来)、救急車利用費、緊急を要するレントゲンなどの検査費用
  • 処方箋薬:30日限度、$1000まで
  • 付き添い看護師費用 : 最高$10,000
  • 継続治療: 加入補償限度額に含まれる。初診時の治療をAllianz Global Assistanceに事前報告してある事が条件
  • その他専門医の緊急傷害医療行為 緊急傷害治療のための理学療法士(医師の指示があった場合)、カイロプラクターなど最高$500
  • 不可欠な医療器具のレンタル料 車椅子、松葉杖などの必要な医療器具のレンタル料(Allianz Global Assistanceの事前承認が必要)
  • 歯科治療 事故による顔面打撲が原因の歯科治療の場合、最高$4,000 新規の緊急歯痛緩和の治療の場合、最高$500
  • 緊急帰国費用 最高$3,000 (被保険者ご本人の傷害、疾病によりAllianz Global Assitanceの帰国承認があった場合)
  • 旅行同伴者の帰還費用: 片道エコノミー航空費
  • 家族の渡航費用 一人分の往復エコノミー航空券費など最高$3,000、さらに食費と宿泊代に最高$1,000 (事前承認が必要)
  • 被保険者入院時の子供への付き添い費用 1日最高$50、総額最高$500
  • 宿泊費用などの補償 被保険者または旅行同伴者が入院した場合、1日最高$1500 、最高総額$1,500あるいは最高10日間 (事前承認が必要)
  • 遺体の本国送還 最高$10,000、死亡場所での埋葬、火葬に最高$4,000
  • 傷害死亡保障: 加入補償限度金額と同額 ($50,000 加入であれば傷害死亡保障も$50,000)

カナダの滞在期間が保険有効期間(加入期間)の半分以上であれば、自分の出身地以外(例えば、アメリカ、中南米、ヨーロッパなど)を旅行している間も補償の対象となります。

注1. 定期健診、健康診断、眼科検視、虫歯の治療などの歯科治療は対象外になります。
注2. ケガは加入日から即日補償、病気に関しては保険の発効時から48時間後に発症した病気の治療費が対象となります。
注3. 保険発効前の既往症は、保険約款に記載された条件を除き、補償の対象外となります。

引用:BIIS公式ページ

特徴

入院や手術が必要な緊急時は、直ちに保険会社の24時間クレームデスクに、必ず病院に到着後24時間以内にはお電話をしてください。
お電話はご本人でなくても構いません。
ご自分でできない場合は付き添いの方、または病院の方に連絡していただいてください。
その他外来の場合は、一旦窓口でお支払いいただき、後日払い戻しの形になります。
外来時は保険金の請求に保険金請求用紙「Claim Form」と領収書の原本が必要になります。詳細は保険約款にてご確認ください。

⓶TuGo(保険会社)

⚠︎2020年4月3日以降〜新規加入の方のビジター保険(プラチナ・プラン)は新型コロナウイルス (COVID-19)の補償は無くなりました。ご加入の際はご注意ください。

会社概要

50年以上にわたりあらゆる保険を提供しているカナダの大手保険会社です。

加入条件

  • 加入時に出生より15日以上、89歳以下であること
  • 現在、健康で医師の治療を予定していない方
  • カナダ入国後、医師の診察を受けたことが無い方、あるいは病院に行ったことが無い方

引用:BIIS公式ページ

保険料の例(TuGo)

保険料は保険金額によって異なります。一日単位で加入でき、最低保険料は$20です。詳しい保険料はこちらをご覧ください。(補償$10,000単位、61才以上、家族割引など)

  • 保険料の例:24歳が【補償限度額$10,000】に【365日間】加入した場合⇨$1.69 x 365日=$616.85となります。月平均は約50ドルです。(=円換算4,000円程)
  • 保険料の例:29歳が【補償限度額$30,000】に【180日間】加入した場合⇨$2.84 x 180日=$511.20となります。月平均は約85ドルです。(=円換算6,800円程)
  • 保険料の例:41歳が【補償限度額$100,000】に【30日間】加入した場合⇨$5.54 x 30日=$166.20となります。(=円換算13,000円程)

自己負担額を上げると、以下の保険料割引きがあります。
自己負担額
↪︎$500⇨10%割引
↪︎$1,000⇨20%割引
↪︎$2,500⇨30%割引

引用:BIIS公式ページ

補償内容

  • 不測(緊急)の医療行為 医師の診察、治療費(入院、外来)、救急車利用費、レントゲン、検査費用など
  • 処方箋薬:30日限度、$10,000まで
  • 付き添い看護師費用
  • 継続治療費用: 最高$3,000
  • その他専門医の医療行為 緊急の痛止めのための理学療法士、カイロプラクター、足治療士、整骨医、足病医の医療行為の場合、治療師あたり最高$500
  • 不可欠な医療器具のレンタル料 車椅子、松葉杖などの必要な医療器具のレンタル料
  • 歯科治療 顔面打撲が原因の歯科治療の場合、最高$4,000 緊急歯痛緩和の治療の場合、最高$600 (48時間以内)
  • 緊急航空輸送費 最寄の医療施設まで、あるいは帰国のための費用
  • 旅行同伴者の帰還費用: 片道エコノミー航空費
  • 家族の渡航費用 一人分の往復エコノミー航空券費または陸路交通費、さらに食費と宿泊代に一日最高$100
  • 被保険者入院時の子供への付き添い費用 1日最高$50、総額最高$500
  • 出産給付金 出産費と出産予定日より前9週間に起こった緊急時に最高$3,000 (保険発効日以後妊娠した場合に限ります)
  • 予定外出費への補償 被保険者または旅行同伴者が入院した場合、1日最高$200 、最高総額$2,000
  • 車両の輸送費用: 最高$2,500
  • 遺体の本国送還 最高$12,000、死亡場所での埋葬、火葬に最高$5,000
  • 傷害死亡保障: 最高$25,000
  • 航空機事故傷害死亡保障: 最高$25,000
  • この日本語説明は概略参考資料であり、すべての補償内容の詳細は 英文保険約款(PDFファイル)に基づきます。

引用:BIIS公式ページ

特徴

緊急時ですが、入院や手術が必要な場合は病院に保険加入している旨伝えて、 直ち(24時間以内)に保険会社のエマージェンシー・アシスタンスに必ずお電話 (1-800-663-0399) をください。
保険会社と病院で支払いのアレンジをいたします。
外来の場合や高額でないご請求の場合は、一旦お支払いいただき、後日払い戻しの形になります。
クレーム受付会社( Claims at Tugo) に電話しクレームに必要な書類を送ってもらいます。
クレームの際領収書が必要になります。

カナダの留学生向け保険(留学生用)

⚠︎2020年4月3日以降〜新規加入の方のビジター保険(プラチナ・プラン)は新型コロナウイルス (COVID-19)の補償は無くなりました。ご加入の際はご注意ください。

カナダに来ている留学生、およびカナダ国外の学校に入学したカナダ人学生に限定した医療保険です。事故によるケガ、不測の病気にかかる治療費を補償します。この保険は【Industrial Alliance Insurance and Financial Services Inc.】が引受けし、【Tugo保険会社が運営しています。

加入条件

  • この保険はカナダの学校に入学した学生、およびカナダ国外の学校に入学したカナダ人学生の医療費を補償します。(補償期間中にわたり学生登録していることが条件です。ビザの種類は問いません。)

引用:BIIS公式ページ

保険料の例

  • 保険料の例👉30歳が【特約補償付き】に【90日間】加入した場合⇨$1.77 x 90日 + $22.00=$181.30となります。月平均は約60ドルです。(=円換算5,000円程)
  • 保険料の例👉26歳が【特約補償なし】に【180日間】加入した場合⇨$1.77 x 180日=$318.60となります。月平均は約53ドルです。(=円換算4,300円程)

引用:BIIS公式ページ

補償内容

  • 不測(緊急)の医療行為 医師の診察、治療費(入院、外来)、救急車利用費、レントゲン、検査費用など
  • 処方箋薬:30日限度、$10,000まで
  • 付き添い看護師費用
  • 継続治療費用: 最高$3,000
  • その他専門医の医療行為 緊急の痛止めのための理学療法士、カイロプラクター、足治療士、整骨医、足病医の医療行為の場合、治療師あたり最高$500
  • 不可欠な医療器具のレンタル料 車椅子、松葉杖などの必要な医療器具のレンタル料
  • 歯科治療 顔面打撲が原因の歯科治療の場合、最高$4,000 緊急歯痛緩和の治療の場合、最高$600 (48時間以内)
  • 緊急航空輸送費 最寄の医療施設まで、あるいは帰国のための費用
  • 旅行同伴者の帰還費用: 片道エコノミー航空費
  • 家族の渡航費用 一人分の往復エコノミー航空券費または陸路交通費、さらに食費と宿泊代に一日最高$100
  • 被保険者入院時の子供への付き添い費用 1日最高$50、総額最高$500
  • 出産給付金 出産費と出産予定日より前9週間に起こった緊急時に最高$3,000 (保険発効日以後妊娠した場合に限ります)
  • 予定外出費への補償 被保険者または旅行同伴者が入院した場合、1日最高$200 、最高総額$2,000
  • 車両の輸送費用: 最高$2,500
  • 遺体の本国送還 最高$12,000、死亡場所での埋葬、火葬に最高$5,000
  • 傷害死亡保障: 最高$25,000
  • 航空機事故傷害死亡保障: 最高$25,000
  • この日本語説明は概略参考資料であり、すべての補償内容の詳細は 英文保険約款(PDFファイル)に基づきます。

引用:BIIS公式ページ

特徴

緊急時ですが、保険会社の24時間クレームデスクがありますので、入院や手術が必要な場合は、 病院に保険加入している旨伝えて、直ちにお電話(1-800-663-0399あるいはコレクトコールで 604-278-4108)をしてください。
保険会社と病院で支払いのアレンジをいたします。
通院の場合や高額でないご請求の場合は、一旦お支払いいただき、後日払い戻しの形になります。
その際領収書が必要になります。
カナダ主要都市にはキャッシュレス・サービスをしているクリニックがあります。