ロゴ

【月利15%】ハイリスクハイリターンのPGA(プランスゴールド)運用経過報告【12日目】

投資

こんにちは。筋トレと仮想通貨オタクのマサキン(@masax420)です。

現在、「PGA(プランスゴールド)」へ10万円分の投機をしている僕の、PGAアカウントの運用の経過報告をしていこうと思います。完全に放ったらかしで、勝手に運用してくれるので時々アカウントをチェックしているだけです。

  • PGA(プランスゴールド)」に関する初回の記事(こちら)は、プランスゴールド(PGA)の概要と仕組み、運用2日目の記録が残っています。興味がある方は参考にしてみてください。
    ⚠︎非常にハイリスクの案件となりますので投資に関しては自己責任でお願い致します。

では、さっそく見ていきましょう。

運用モードの変更(フレキシモード→セキュアモード)

PGA(プランスゴールド)では、今までのフレキシモードに加えて、今年の7月1日からセキュアモードという、新しい機能が追加されたみたいです。当初はそんなことは知らず放置していましたが、よく調べてみるとこのセキュアモードの方が、「運営側:出資者」の配分が従来の「70%:30%→65%:35%」に変わることを知りました。

ということで、早速この「セキュアモード」へ変更し運用をはじめました。ただし、1点だけ注意が必要で、従来のフレキシモードでは元本のロック期間がなく最短3日後に出金ができるとのことでしたが、このセキュアモードの場合は180日間(半年)の元本のロックが条件となっています

すでにPGAに参加中の方で、元本ロックはちょっと、、って方はセキュアモードで無難に運用しましょう。僕はハイリスクハイリターンを狙っていこうと思います。笑

運用途中経過(12日目)

↑こちらが運用開始12日目の途中経過となります。緑色の金額「約74ドル」が配当です。セキュアモードに変更をしているため、元本のロック解除は来年2021年3月14日となります。

初回の記事(運用2日目)と比べると配当の伸びが大きいのがわかります。

運用当社の2日間は単利・1日あたりの配当は「約4.5ドル」でしたが、セキュアモードの複利運用をしていると1日あたりの配当は「約6ドル」となっています。

【結論】ハイリスクでいくか、ミドルリスクでいくのか

  • ハイリスク運用(セキュアモードの複利)の場合、1000ドルを投資すると、月間の想定収益「約180ドル」
  • ミドルリスク運用(フレキシモードの単利)の場合、1000ドルを投資すると、月間の想定収益「約135ドル」

このあたりは各自のリスク許容度を考えて設定をすることをおすすめします。では、次回も運用途中の経過報告をしていこうと思います。