ロゴ

【完全版】カナダのタンジェリン銀行の口座開設方法!【$50プロモ付き】

カナダ ワーホリ

こんにちは、マサ筋(@masax420)です。

現在、カナダバンクーバーにワーホリ中の筆者がカナダの【Tangerine(タンジェリン)銀行】の口座開設を行ったので『オススメする理由』と『口座開設方法』をまとめました。

【Tangerine(タンジェリン)銀行】を開設すべき3つの理由

  • 口座維持手数料が無料。
  • 【スコシアバンク(Scotia Bank)】のATMで入出金手数料も無料。
  • 口座開設後、【Chequing口座】へ250ドルの入金で、50ドルが貰える。
    ↪︎⚠︎条件あり⇨口座開設後、60日以内に250ドル入金し、最低60日間(2ヶ月間)残高をキープする必要があります。

◆【Saving口座】を開設すると、5ヶ月間の預金金利が2.75%になります。(それ以降は金利1%に戻ります。)

これは口座開設するメリットしかないっでしょ!っという事で、さっそく口座開設の手続きをしました。口座開設にあたりいくつか注意点もあったので共有できればと思います。

Tangerin(タンジェリン)銀行とは?

カナダの五大銀行の一つ【スコシアバンク(Scotia Bank)】の子会社です。

オンライン銀行がメインのため、支店は多くないですが【スコシアバンク(Scotia Bank)】のATMで入出金手数料無料で利用することができます。

Tangerin(タンジェリン)銀行の口座開設手順

まずはじめに【タンジェリン銀行の公式サイト】へ入ります。

サイトにはいり、右下の【START】をタップします。



『メールアドレス』と『6桁のPIN番号』をそれぞれ入力します。

最後の【Orange Key】と呼ばれるプロモコードを入力すると、50ドルのボーナスを獲得できる資格が得られます。

プロモコードを持ってなければ【59107750S1 】を入力してください。(僕の紹介コードになります。)

続いて…

  • 【フルネーム】
  • 【SINナンバー】
  • 【生年月日】
  • 【携帯番号】
  • 【雇用者情報】
    それぞれ入力し、【NEXT】をおします。

「住所」の入力をし、「2つの質問」に「YES」か「NO」を選択し【NEXT】をタップします。

最後に、今まで入力した内容に、間違いがないか確認します。

間違いがなければ、さらに「2つの質問」に答え、右下の【Submit】をタップします。

以上で、口座開設に必要な、全ての情報の入力が終わり、【Client number】が表示されます。

この【Client Number】は、ログイン時に使用するので、メモしておきましょう。

表示の下に、同じく【Clien Number】を入力し、初めに設定した「6桁のPIN番号」を入力すると【Log In】できます。

はじめてのログイン後、セキュリティの設定画面に切り替わります。
【Client Number】の代わりに、ユーザー名を設定する事ができますが、必須ではありません。
⇨次に、好きな写真の選択と、その写真のフレーズをお好きに設定します。
⇨ 最後に、「3つの質問」と「答え」を設定し、セキュリティの設定は完了です。
⚠︎『3つの質問』はログイン時にランダムで表示されるので、忘れないようにメモしておきましょう。)

1ヶ月以内に最寄りの郵便局で本人確認をする(政府発行のID必須)

最寄りの郵便局のマップ(郵便局の指定はなし)と、その下バーコードが表示されているかと思います。

本人確認時の持ち物は?

バーコードの画面
カナダ政府発行の身分証明書(例:
カナダの運転免許証、BC州のBCIDなど。)
⚠︎日本のパスポートでは本人確認ができません。
現住所確認ができる書類(例:銀行の取引明細、T4など=現住所と名前記載の)
※僕の場合は、銀行開設時の書類(名前と現住所
記載の)で問題なく確認してもらえました。

郵便局で本人確認を終えると、「タンジェリン銀行」から、本人確認が完了した旨のメールが届き、ログイン後に追加書類をアップデートするように指示があります。
※僕の場合は、「ワーキンキングホリデーのビザ(Work permitの証明)」と「SINナンバー記載の書類」でした。

追加書類のアップデートも完了すると、全ての取引が可能となりますので、早速、「Chequing口座」へ250ドルを送金し、60日間キープしましょう!50ドルが口座へ入金されます!

銀行のキャッシュカードは、後日、自宅に郵送されます。※僕の場合は1週間ちょっとで届きました。

まとめ

口座開設+条件クリアで50ドルが獲得でき、「Saving口座」の預金金利が2.75%もあり、口座維持手数料も無料!メリットだらけの銀行口座だと思います。

「Saving口座」を貯蓄用口座とし、使わない分を定期的に資金移動していくのが、最大限メリットを発揮できますね。←僕の使い方です。

【e-Deposit】で口座への反映が1日も掛かりませんでした。(実際、約5時間で反映されました。)
⇨「Pay Cheque(給与小切手)」でお給料の支払いを受け取っている場合、「Tangerine(タンジェリン)銀行」のアプリから「Pay Cheque」の写真撮影で、オンライン上で口座への給与の入金が可能なサービスです。

政府発行のIDを、持っていない方は、政府公認の「Photo ID カード」を作っておくと良いでしょう。バンクーバー在住の場合、「BCID」が強力な身分証明のカードになるのでオススメです。
「BCID」の申請と「日本の運転免許証⇨カナダの運転免許証へ書き換え」をする方法は下記⇩記事でまとめています。

以上、タンジェリン銀行の口座開設方法のまとめた記事でした。