ロゴ

【最新クーポンあり】ウーバーイーツを注文したら配達員が徒歩だった件【カナダ】

ウーバーイーツ 副業

こんにちは、マサ筋(@masax420)です。

現在、カナダ・バンクーバーでUber Eats配達員をしている筆者が、普段はダウンタウンにて自転車で届けている側ですが、今回はウーバーイーツで受け取る側として注文してみたので内容をまとめました。

なぜ注文したのかというと、初回注文に使えるクーポンゲットしたからです。
今回は、実際にクーポンを使って利用したウーバーイーツをレビューしたいと思います!

  • eats-nq7qj9 👈UberEatsアプリから、このクーポンコードを入れるだけ初回注文が20ドル割引⇨30ドル割引となります。⚠︎クーポンには15ドル以上の注文が必要です。

初回注文クーポンを利用してマクドナルドのダブルチーズバーガーセットを2ドル弱で購入することができました。

商品の包装には開けられないようにテープが貼ってあり、ポテトのつまみ食いはできない仕様になっているため安心です。笑

ウーバーイーツ配達員の中には、徒歩で配達している人もいるみたいで、
僕のはじめての注文は、徒歩の配達員のおじさんだったという話…ただそれだけです。笑

オンライン注文から商品の受け取りまで、かかった時間のトータルは約30分程と思ったより早かったです。

恐らく徒歩で配達パートナー登録している場合はかなり近場のオーダーを受注できるシステムなのかと思います。あくまで憶測ですが…

今回はクーポンの使い方を簡単にまとめました。

①Uber Eats注文ページを開く

まずはじめにUebr Eats注文ページを開きます。
PCウェブサイト・スマホアプリどちらからでも注文ができます。
Iphoneのappは👇をクリック。
Uber Eats のお料理配達 – Uber Technologies, Inc.

②ログインか新規作成をする

配達員をしている方は、いつも通りアカウントにログインします。それ以外の方は、アカウントの新規作成が必要となります。

新規登録の場合、電話番号の国番号がアメリカになっているので、現在使っている国の電話番号の変更を忘れないように注意してください。電話番号の認証が後ほど必要になります。

③住所を入力する

位置情報をONにしている場合は、現在地が配達先の候補として表示されます。しかし位置情報に若干のズレが生じている場合や、マンションなどの場合は部屋番号まで入力が必要です。配達先情報が正しく入力されていなければ配達員が迷い料理が遅れる原因ともなりますので注意しましょう。

④電話番号を認証する

ログインをすると、次に電話番号の認証を行います。認証が完了しないと、注文ができません。
「認証SMSが届かない」って方の話をよく聞くのですが、その場合はUber Eatsアプリではなく、配車用のUberアプリから認証をすると解決する場合が多いです。
▶︎二度手間にはなりますが、認証SMSが届かない方は「配車用のUberアプリ」を【インストール】⇨【ログイン】⇨【電話番号の認証】の流れで再度行ってください。
iphoneのappは👇をクリック。
Uber Driver – ドライバー用 – Uber Technologies, Inc.

⑤プロモーションコードを追加する

ログインができるようになると、次はプロモーションコードを追加していきます。
右下のアイコンをタップし、【プロモーション】を選択します。

【プロモーションコードを入力する】に eats-nq7qj9 👈こちらのをクーポンコードをコピペすると5ドル分のクーポンが付与されます。

クーポン利用時の注意点

▶︎クーポンの利用は、最低利用金額が15ドル以上となっております。

▶︎仮に複数のクーポンを持っていたとしても、1度に使えるクーポンは1つのみですので注意が必要です。クーポンコードを入力しないタイプのキャンペーンとは併用ができるため、うまく活用してみましょう。

▶︎すでにUber Eatsで注文をしたことがある方は対象外となります。アプリのプロモーションにコードを打ち込むと使えるか確認ができます。

サービス料・配送料・小額注文手数料がかかる

配送手数料は距離や混雑状況などのよって変動すると思います。今回は徒歩1分のマクドナルドで注文をしたので恐らく最安の配送料になっていると思います。サービス料は一律10%です。

初めてUberEatsを注文した感想は?

初めて注文した感想は…アプリで簡単に注文ができてすごく楽だなと感じました。
配達時間も交通状況や配達員の質にも寄りますが20〜25分で配達されるので割と早いです。
配達員の配達状況がアプリ上のマップ(位置情報)で確認が取れるので、到着前は少しソワソワしてしまいます。
リアルタイムで配達員へSMSか電話で連絡は取れるようになっているので、道の間違いやこちらの要望がある際は連絡も簡単にとれつようになっています。

以上、初めてのUber Eatsの体験レビューでした。みなさんもUber Eatsで初回注文クーポンを使い注文してみてくださいね!